楽しくバレエを始めましょう! ~ノリコ・バレエ・アート~

ブログ/2011-07-28

Top / ブログ / 2011-07-28

RAD -教師のための講習会

7月24日日曜日から始まった、Royal Academy of Dance による《教師のための五日間コース》が今日終わりました(*^^)v

朝9時半の点呼から始まって、午後4時半まで、午前中はおもにバーとセンターのバレエレッスン、午後からは、フリー・ムーブメントというネオ・クラシックバレエと呼ばれる動き、それにキャラクターダンス、とグレード5までのRADシラバスの内容を学んできました。

初日こそ、Pre Primary, Primaryという小さなこども向けの内容でしたが、今までのクラスでも少しずつ取り入れていた内容をまとめてしっかり勉強することができました。

二日目からは、Grade-1 から、Grade-5 まで、6~7歳から14,5歳までの子どもの成長に合わせたレッスン内容を実際に動きながら、解説を聞くという内容で、本当に中身の濃いものでした。

最近のバレエの流れとして、コンクールなどにコンテンポラリー作品が必須になってきていたり、世界的なバレエ団でもどんどんコンテンポラリーが演目に加えられるようになっているので、小さなときから、クラシックだけでなく、自由に体を使って表現できる能力を育てることは大切ですね。

今回は、なかなか学ぶことのできないキャラクターダンスも、ハンガリアン、ロシアン(ベラルーシ様式)、ポーリッシュ、と学ぶことができてとてもよかったと思います。実際にキャラクターシューズをはいて踊ってみると、なんだか体がしゃんとするのは不思議です。

また、男のアンシェヌマンを年齢を追って実際に動いてみたのも、新鮮でした。トゥール・アンレールまでやっちゃいましたから!

今後のクラスに役に立つ内容で、とっても嬉しい講習会でした!



コメント


認証コード(9055)

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional